ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 一戸建てを購入する際の控除金について徹底解説します!

一戸建てを購入する際の控除金について徹底解説します!

≪ 前へ|新築住宅vs中古住宅|それぞれのメリット・デメリットをご紹介!   記事一覧   頭金なしで住宅購入をする際の注意点を2つピックアップしてご紹介!|次へ ≫

一戸建てを購入する際の控除金について徹底解説します!

「一戸建ての購入を検討しているけれど、費用面での不安が大きい。」
「購入時には控除金があると聞くけれど、消費税増税もあり、よくわからない」
このような悩みを抱えている方は、多いのではないでしょうか?

一戸建てを購入するためには多くの費用がかかるため、少しでも控除金があれば助かりますよね。
そこで今回は、一戸建て購入時の控除金について、代表的なものをご紹介します。

□控除金その1:住宅ローン控除
住宅ローン控除は、一戸建ての購入時に受けられる控除金の中でもっとも代表的なものです。
基本的に、各年末の住宅ローン残高の1%が、10年にわたり所得税から控除されるというものです。
その控除額については、建物にかかる消費税率によって異なります。

*消費税率8%が適用される場合
消費税率8%が適用される場合の控除額は、
各年末のローン残高[上限4000万円]×控除率[1%]=1年分の控除額[最大40万円]
となります。
つまり、10年間で最大400万円の控除金が発生します。

*消費税率10%が適用される場合(適用期間:2019年10月1日~2020年12月31日入居まで)
消費税率10%が適用される場合は、控除が10年から13年に延長されます。
控除額は、1年目〜10年目が、
各年末のローン残高[上限4000万円]×控除率[1%]=1年分の控除額[最大40万円]
となります。
その後11年目〜13年目は、以下の(1)(2)の小さい方となります。
(1)学年末のローン残高[上限4000万円]×控除率[1%]
(2)建物購入価格[上限4000万円]×2[%]÷3

ただし、2019年度の予算案・税制改正案においては上記の通りですが、国会での審議・成立を経て確定します。

□控除金その2:すまい給付金
すまい給付金はもともと、消費税増税対策として創設され、消費税10%増税に伴う住宅取得支援策の4本柱の1つに位置付けられています。

消費税率8%適用時よりも10%適用時の方が支給額が増加されており、支給対象者も拡大されています。
住宅ローン控除が比較的年収の多い層が恩恵を受けられるのに対し、すまい給付金は比較的所得の少ない層が多く支給されることになっています。

□一戸建ての購入は消費税増税前?後?
「一戸建ての購入は消費税増税前にした方がいい」
このように考えている方は多いかと思います。
しかし、上記でご紹介したように、消費税増税後の住宅取得支援策はいくつも施されています。
そのため、消費税増税前に購入しなければいけないと決めつけるのではなく、それらの制度について把握した上で、どの時期に購入するのが自分に合っているか考えることが重要です。

□まとめ
以上、一戸建てを購入する際の控除金について開設しました。

一戸建てを購入する際には上記でご紹介した住宅ローン控除、すまい給付金だけでなく、様々な控除を受けることができます。
それらについて把握した上で、購入時期をじっくりと検討することが大切です。
一戸建ての購入を検討している方は、信頼できる不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか。
≪ 前へ|新築住宅vs中古住宅|それぞれのメリット・デメリットをご紹介!   記事一覧   頭金なしで住宅購入をする際の注意点を2つピックアップしてご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る