ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地購入にかかる費用!?【土地購入の費用について解説します。】

土地購入にかかる費用!?【土地購入の費用について解説します。】

≪ 前へ|中古住宅のリフォームローンは複雑!?詳しくご紹介します。   記事一覧   リフォーム済みの注文住宅を購入?メリットなどをご紹介|次へ ≫

土地購入にかかる費用!?【土地購入の費用について解説します。】

「土地購入にはどれほどの費用がかかるのだろう」
このように土地を購入する際、費用面で様々な心配が生じますよね。
そこで、この記事では土地購入の際に必要な費用について詳しくご紹介します。



□土地購入にかかる全ての費用

土地購入にかかる費用は土地代だけと考える人は多くいます。
しかし、実際にかかる費用は土地代だけではありません。

*手付金

気に入った土地に巡り会えた際は不動産会社に申し込みをします。
その後に土地の所有者と土地契約を結びます。
その時に必要になるのが手付金です。
手付金は「土地購入価格の5%から10%ほど」が相場と言われています。
例えば2000万円の土地を購入する際は手付金が100万円から200万円必要になります。

*仲介手数料

土地を購入する際、ほとんどの場合不動産会社に仲介してもらいます。
そのため土地を購入する際には仲介役となった不動産会社に「仲介手数料」を払わなければいけません。
では仲介手数料はどれほど払う必要があるのでしょうか。
仲介手数料は「土地の価格×3%+6万円+消費税」という式で計算できます。
ネット上には不動産仲介手数料の早見表などがのっているサイトがありますので、気になる方はぜひ利用しましょう。


*登記費用
土地の所有者を明確にするため、土地購入後には登記を行う必要があります。
これは専門的な知識が必要なため、司法書士や土地調査師に依頼します。
気になる値段は依頼する専門家によって異なりますが、平均で約30万円から50万円と言われています。

*不動産所得税

土地を購入した後には不動産所得税を払う必要があります。
これは所有する不動産にかかる税金です。
納税額は所有する土地によって変わります。
しかし、現在のところ政府に申請を行えば不動産所得税を払わなくても良くなります。
もし一度払った場合でも確定申告を行うことで全額戻ってきます。
これは複雑な作業なので不動産会社に相談することをおすすめします。

*土地代

そしてもちろん必要になるのが土地代です。
土地を購入する際は土地代だけでなく、上記で紹介した4点が必要となります。
気をつけないと「仲介手数料や手付金が払えない」というトラブルが生じてしまいます。
そのため、土地を購入する際はしっかりと下調べを行いましょう。



□まとめ

この記事では土地購入の費用についてご紹介しました。
土地購入はとても複雑です。
そのため分からないことがあれば、すぐに不動産会社に相談しましょう。
ぜひご参考ください。
≪ 前へ|中古住宅のリフォームローンは複雑!?詳しくご紹介します。   記事一覧   リフォーム済みの注文住宅を購入?メリットなどをご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る