ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地購入の流れとは!?気を付けるべきことについてもご紹介

土地購入の流れとは!?気を付けるべきことについてもご紹介

≪ 前へ|リフォーム済みの注文住宅を購入?メリットなどをご紹介   記事一覧   良い土地の条件とは!?選び方などをご紹介します。|次へ ≫

土地購入の流れとは!?気を付けるべきことについてもご紹介

「土地を購入したい」
「土地はどのような流れで購入するのだろう」
このようにお考えの方はいらっしゃいますか?
土地の購入は、人生で一度あるかどうか分からない出来事です。
そのため購入方法や流れについての知識がないのは、当たり前です。
そこでこの記事では土地の購入する流れについて詳しくご説明します。



□具体的な土地購入の流れ

*どのような土地が良いかを考える

まずはどの地域でどういった暮らしをしたいのかを考えます。
土地を購入した後の暮らしを考えることで土地をスムーズに探すことができます。
最寄り駅までの時間やスーパーなどの充実度、近くに医療福祉施設や教育機関があるかどうかも確認しましょう。

*資金の計画を立てる

まずは現在どれほど貯金しているかを確認し、土地購入にいくら使えるのかを把握しましょう。
この時に土地だけの費用を考えるのではなく、その後に購入する家の費用も同時に考えましょう。
そうしないと、土地代金の返済に追われて家を建てることができないという問題が発生します。

*具体的に土地を探す

土地購入のイメージが決まれば、ついに購入する土地を探します。
土地を探す時におすすめするのは「不動産会社に相談する」ということです。
現在はネットでも土地を探すことができますが、一部の土地情報はネットに掲載されていません。
理由は「良い土地はネットに掲載される前に買い手が見つかるから」です。
そのため、良い土地を見つけたい場合は不動産会社に相談しましょう。

*買付証明書を提出

土地を探し終えた後は買付証明書を提出します。
買付証明書とは家主に対して購入する旨を示す証明書です。
証明書には引き渡しの時期や購入希望金額などの条件を記入し交渉します。

*引き渡し

引き渡し当日は、登記手続きに必要な書類への押印や署名、残金の支払いなどを行います。
引き渡し後には引き渡し証明書を受け取ります。
自分の名義になっている土地の権利書は、引き渡しの後司法書士によって登記所に申請された後はっこうされるため、後日受け取りになります。



□土地を購入する際の注意点

土地を購入する際に一番気を付けることは土地の安全性を確認することです。
せっかく買った土地が地盤崩れやその他トラブルが起きては嫌ですよね。
そのため購入前には正式な地盤調査を行い、地域のハザードマップなども確認しましょう。



□まとめ

この記事では土地購入の流れや購入する際の注意点をご紹介しました。
これらの流れを注意して、理想の土地を購入しましょう。
ぜひご参考ください。
≪ 前へ|リフォーム済みの注文住宅を購入?メリットなどをご紹介   記事一覧   良い土地の条件とは!?選び方などをご紹介します。|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る