ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市にお住みの方必見!土地における販売図面の見方とは?

福井市にお住みの方必見!土地における販売図面の見方とは?

≪ 前へ|福井市にお住みの方必見!中古住宅における事故物件の事例とは?   記事一覧   福井市のお住みの方必見!中古住宅と新築を徹底比較します|次へ ≫

福井市にお住みの方必見!土地における販売図面の見方とは?

「住宅を建てるために新しい土地を購入したい。」
「土地を購入したいけど、図面の見方がわからない。」
このようなお悩みをお持ちの方は、たくさんいるのではないでしょうか。

特に土地の販売図面は、なかなか理解が難しいですよね。
そこで今回の記事では、土地における図面の見方についてご紹介いたします。



□大きく目立たせている点はアピールポイント

図面の中で、大きく表している点があります。
大きい文字は、物件のアピールポイントであるためしっかり確認しましょう。
例えば、「建築条件無し」と大きく書かれていた場合は、建築条件無し、つまり建築業者に指定がない点がアピールポイントです。

実際に建築条件があると、建築業者が指定されることがあります。
したがって建築条件が無いことは、自由に建築会社を選べることを意味するアピールポイントです。
反対に、文字が小さい箇所については、目立たせたくない内容の可能性があるため注意が必要です。



□前面道路の幅、土地の敷地

ほとんどの図面には、前面道路と土地の敷地が記載されています。
前面道路の幅は、図面に記載されている数値の中でもかなり重要です。
建築基準法によって、道路の幅は指定されています。
基準に沿って土地がどのように配置されているのか確認しておきましょう。



□擁壁の有無

擁壁とは、高く盛られた土が崩れないようにするための壁です。

耐久性にかける玉石擁壁の場合は、作り直さなければいけません。
再工事が必要となると、余分に費用がかかってしまいますので注意が必要です。



□土地の形や数値はアバウト

図面の中でも、土地に関する形や数値はアバウトなところが多いです。
そのため、土地の雰囲気については、ざっくりとした理解に留まります。



□少しでも不安な点は不動産に聞くべき

土地によっては、特徴となる点が異なります。
そのため不安や疑問点があれば、不動産に相談することが一番重要です。
図面の読み方がわからない、なぜこのような数値なのかなど、少しでも気になることがある場合は、積極的に確認しておきましょう。



□まとめ

今回の記事では、土地における図面の見方についてご紹介いたしました。

上記にある内容以外にも図面に記載されている情報はありますので、ぜひ確認してみましょう。

また当社は、福井市の優良な土地、中古住宅をお客様に提供いたします。
福井市の中古住宅に興味がある方、税金について何かご不明な点がある方は、ぜひ一度お気軽にお問い合わせくださいね。
≪ 前へ|福井市にお住みの方必見!中古住宅における事故物件の事例とは?   記事一覧   福井市のお住みの方必見!中古住宅と新築を徹底比較します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る