ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市にお住みの方必見!土地を安く買う方法とは?

福井市にお住みの方必見!土地を安く買う方法とは?

≪ 前へ|福井市にお住みの方必見!土地を登記する理由とは?   記事一覧   福井市のお住みの方必見!子供におすすめな一戸建ての間取りとは?|次へ ≫

福井市にお住みの方必見!土地を安く買う方法とは?

「一戸建てのために、土地を購入したい。」
「出来るだけ土地を安く買いたい。」
このようにお悩みの方は、たくさんいるのではないでしょうか。

実際に土地を安く買う方法をチェックしておくことで、費用を大幅に抑えることができます。

そこで今回の記事では、土地を安く買う方法として、気をつけるべき点をご紹介いたします。



□その土地に古い建物があるか

まず気をつけるべき点が、古い建物付きの土地です。
古い建物がついている土地の場合、建物を解体する作業が必要になります。

そのため、必要以上に費用がかかってしまいます。
建物の解体費用は、土地の大きさによるため一概には言えませんが、だいたい50万円から100万円必要になることが多いです。

また解体作業には、別で業者を探さなければいけないことが多く、非常に大変です。
解体する必要のある建物がない土地を選ぶようにしてください。



□水道があるか、水道の権利はもらえるか

水道に関しても、土地を購入する際には重要になります。

以前に建物がなかった土地には、水道がない可能性が高いです。
そのため、水道を引き込むことが必要になります。

また水道を使用するには、水道の権利を得なくてはなりません。
水道を引き込むのにかかる費用は、約20万円ほどします。
また水道の権利を得るには、約40万円ほどかかります。
そのため、土地を購入する際には、水道に関して契約する前に確認しておきましょう。



□その土地に水害が起こりやすいか

土地があまりにも安い場合は、注意が必要です。
その理由に水害が起こりやすいことが挙げられます。

いくら土地を安く購入できたとしても、その後水害などで苦しんでしまったら、結果としてお金が多く必要になるかもしれませんよね。

そうならないためにも、安全面について事前に把握しておきましょう。
また、水害が起こらない土地を選ぶこともおすすめです。
火災保険における水害補償を外すことができ価格を抑えることにつながります。



□まとめ

今回の記事では、土地を安く買う方法として、気をつけるべき点をご紹介いたしました。

土地を購入する際には、表示価格以上に高くなることはないかと考えながら検討することをおすすめいたします。

上記以外にも多くの注意点がございますので、ぜひチェックしてみてください。

また当社は、福井市の優良な土地、中古住宅をお客様に提供いたします。
福井市の中古住宅に興味がある方は、ぜひ一度お気軽にお問い合わせくださいね。
≪ 前へ|福井市にお住みの方必見!土地を登記する理由とは?   記事一覧   福井市のお住みの方必見!子供におすすめな一戸建ての間取りとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る