ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井の方必見!一戸建ての電気代や電気の使用量は?

福井の方必見!一戸建ての電気代や電気の使用量は?

≪ 前へ|中古住宅の屋根のリフォームについて福井の業者が解説!   記事一覧   福井の業者が解説!中古住宅をリフォームする長所とは!?|次へ ≫

福井の方必見!一戸建ての電気代や電気の使用量は?

「一戸建ての電気代ってどれくらいかかるの?」
「大まかな電気の使用量を知りたい!」
「集合住宅と一戸建てではどっちの方が、電気代が高いの?」
と思う方はいるのではないでしょうか。
毎月かかる電気代は、いくらぐらいになるか気になりますよね。
しかし、実際に計算しようとすると、電力量料金単価や電気使用量を覚えている方は少ないでしょう。
そのため、新しい住宅に引越しをする場合、電気代がわからない方が多いでしょう。
そこで、一戸建ての電気代や電気の使用量を紹介します。

□一戸建ての平均の電気代と電気使用量

日本生活協同組合連合会が発表した「わが家の電気・ガス料金しらべ」によると、一戸建ての電気代の平均は1万233円です。
集合住宅はというと、9010円です。
一戸建ての方が集合住宅より1000円ほど高くなっています。
理由は、一戸建ては部屋の数が多く、床面積が広いからだと考えられます。
また、電気使用量の平均は一戸建てが404.6kWh、集合住宅が350.8kWhです。
電気使用量についても一戸建ての方が多いですね。

□電気代の決まり方

電気代の決まり方を知っていますか。
「毎月の電気代は払っているけど、なぜその料金になるのかわからない」という方が多いと思います。
電気代は「アンペア数」「料金単価」「電気使用量」「基本料金」で決まります。

□電気代を安くする方法

*アンペア数を変更する
アンペア数がわからない方は1A(アンペア)は100W(ワット)と考えましょう。
もし、電化製品を使いすぎて、契約しているアンペア数を越えると、ブレーカーが落ちます。
例えば、20Aで契約している住宅で1200Wの電子レンジと炊飯器を使うとします。
「1200W × 2 = 2400W = 24A」になり、ブレーカーが落ちます。
そのため、アンペア数は余裕を持って契約することが大切です。
また、アンペア数は10Aあげて契約すると、基本料金が300円ほど高くなります。
しかし、余裕を持ちすぎると、電気代が高くなります。
それぞれの家庭に合ったアンペア数にすることで、電気代が安くなるかもしれません。

*照明をLEDに変える
LEDは白熱電球より値段が高いため、購入することを迷う方もいるでしょう。
しかし、白熱電球からLEDに変えると、値段の差以上の電気使用量を抑えることができます。
また、寿命もLEDの方が長いため、買い直す手間もなくなります。
そのため、白熱電球を使っている家庭はLEDに変えるだけで、電気代が安くなるかもしれません。

□まとめ
以上、一戸建ての電気代や電気の使用量を紹介しました。
この記事を参考に、一戸建てに新しく住む方は電気代を把握してみてはいかがですか。
また、「福井で土地を探している!」
「中古住宅探しを手伝ってほしい!」という方は当社までお問い合わせください。
不動産は専門的な知識、法律、税金が関わります。
そのため、当社が不動産のプロとして、お客様に寄り添ってお手伝いさせていただきます。
≪ 前へ|中古住宅の屋根のリフォームについて福井の業者が解説!   記事一覧   福井の業者が解説!中古住宅をリフォームする長所とは!?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る