ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地の購入ってローン組めるの?ローンについてご紹介します!

土地の購入ってローン組めるの?ローンについてご紹介します!

≪ 前へ|土地って購入していいことあるの?|購入するメリットとデメリットについてご紹介します!   記事一覧   【土地の購入をお考えの方】登記について一挙ご紹介|次へ ≫

土地の購入ってローン組めるの?ローンについてご紹介します!

「土地を購入しようと考えている。」
「ローンが組めるのか分からない。」
その疑問にお答えします。
土地の購入を考えている方は多いのではないでしょうか。
一方で、ローンが組めるのかどうか分かっていないという方も多いでしょう。
今回は土地を購入する際のローンについてご紹介していきます。


□土地のローン

一般的な住宅ローンは土地だけの場合は適用できません。
もし土地の購入の際にローンを組みたい場合は別の方法で組む必要があります。
ここでは具体的な組み方についてご紹介します。
どんな方法があるのか確認していきましょう。

*土地先行投資

まず、土地先行投資という方法についてご紹介します。
これは、将来的に住宅を建てることを条件に融資してもらう方法です。
工程としては初めに土地や建築に関する必要資料を銀行に提出します。
事前調査と本調査の資料を一緒に提出する必要があります。
そして、審査に通れば無事に土地だけの購入の融資を受けられます。
しかし、大手の銀行ではなく地方の銀行であれば扱っていないケースもあります。
もし融資を受けたい場合は、近くの銀行が扱っているのか確認しましょう。

*つなぎ融資

次につなぎ融資についてご紹介します。
つなぎ融資とは、家を建てるときの住宅ローンまでのつなぎに使用される融資です。
家を建てるまでの一時的な借入れです。
こちらも地方の銀行であれば扱っていない場合があります。
実際に扱っている銀行を探しましょう。

*注意点

最後にローンを組む際の注意点についてご紹介します。
まず、あらかじめ資産をお持ちなら土地代と諸費用に回しましょう。
先ほど説明したローンは住宅ローンよりも金利が高いので配分を考える必要があります。
また名義にも注意します。
土地の名義と建物の名義が違えば融資を受けられない場合があります。
このようにならないように、しっかり確認しておきましょう。
さらに2重ローンにも注意しましょう。
例えば親が自分たちの家のローンを組んでいる場合は自分で新たに組むと2重になってしまいます。
そうなるとローンが組めないケースがあるので注意しましょう。


□まとめ

今回は、土地を購入する際のローンについてご紹介しました。
具体的なローンの組み方が分かっていただけたと思います。
ローンが組めないケースがあるので、ご紹介した注意点には気をつけましょう。
今回の記事を参考に、土地の購入について検討してみてください。
何か相談したいことがあれば、是非お問い合わせください。
≪ 前へ|土地って購入していいことあるの?|購入するメリットとデメリットについてご紹介します!   記事一覧   【土地の購入をお考えの方】登記について一挙ご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る