ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井の業者が解説!一戸建てを購入する際にかかる諸費用は?

福井の業者が解説!一戸建てを購入する際にかかる諸費用は?

≪ 前へ|中古住宅を購入してリフォームする際に利用できるローンとは?   記事一覧   福井の業者が解説!中古住宅を購入する際にかかる諸費用は?|次へ ≫

福井の業者が解説!一戸建てを購入する際にかかる諸費用は?

「一戸建てを購入する際にかかる諸費用の内訳を知りたい!」
「諸費用ってどのくらいかかるのかな。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
一戸建てを購入する際は、かなりの費用がかかります。
しかし、一戸建てを購入する際は、一戸建ての価格以外にも費用がかかることを知っていますか。
もし知らないと、想定外の費用がかかる可能性があります。
そこで今回は、一戸建てを購入する際にかかる諸費用について解説します。


□一戸建てを購入する際にかかる諸費用

*手付金

購入したい一戸建てが決まれば、売買契約時に手付金を支払います。
一般的には、購入価格の5%~10%ほどが目安です。
手付金は、住宅ローンが実行された際に返金されます。
しかし、契約をキャンセルした場合は、返金されないため、注意しましょう。
また、手付金は交渉次第で、減らせる場合があります。
最終的には、購入費用に充てるため、手付金を減らすと、あとで支払う金額が増えるだけです。

*印紙税

売買契約書や住宅ローンの契約書などに印紙を貼ることで納税します。
税額は、契約書に書かれている金額によって変わります。
一般的な一戸建てを購入する場合は、1万円~2万円ほどです。

*仲介手数料

一戸建てを購入する際、不動産業者に仲介してもらった場合に支払います。
また、仲介手数料の上限は決まっており、「一戸建ての価格 × 3% + 6万円 + 消費税」です。

*登録免許税

一戸建てを購入すると、登記する必要があります。
登記する際に、登録免許税がかかります。
税額は、一戸建ての価格の1%以下であることがほとんどです。

*司法書士費用

登記の手続きは専門的で、かなり難しいです。
そのため、司法書士に依頼する方が多く、その司法書士への報酬が必要です。
費用は、15~25万円ほどが目安です。

*ローン保証料と団体信用生命保険

住宅ローンを利用する際、返済できなくなった場合のために、保証会社にローン保証料を支払います。
また、団体信用生命保険は、契約者がなくなった場合や高度な障害になった場合にローンの残高を代わりに支払ってくれる保険です。

*火災保険料

住宅ローンを利用する場合は、火災に備えて、火災保険に入る必要があります。


□まとめ

今回は、一戸建てを購入する際にかかる諸費用について解説しました。
この記事を参考に、一戸建てを購入する際にかかる費用を計算してみてはいかがですか。
当社は、福井県で不動産売買をしています。
「福井県で一戸建てを探している!」という方や「不動産の売買について相談したい!」という方はお問い合わせください。
当社が不動産のプロとして、お手伝い致します。
≪ 前へ|中古住宅を購入してリフォームする際に利用できるローンとは?   記事一覧   福井の業者が解説!中古住宅を購入する際にかかる諸費用は?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る