ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 中古住宅を購入した方へのお祝いはどうするのが正解なの?

中古住宅を購入した方へのお祝いはどうするのが正解なの?

≪ 前へ|福井の業者が解説!一戸建てを購入する適正年齢とは!?   記事一覧   中古住宅購入の際の注意点とは?失敗しないための事前知識|次へ ≫

中古住宅を購入した方へのお祝いはどうするのが正解なの?

「最近、友人が中古住宅を購入したのを聞いた。」
「お祝いってどうすればいいのか知りたいな。」
このように中古住宅の購入した方へのお祝いについて悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今後の付き合いにも影響してくるため、しっかり押さえておきたいですよね。
そこで今回、中古住宅を購入した方へのお祝いについてご紹介します。


□中古住宅を購入した方へのお祝いについて

*お祝い必要か

まず、そもそもお祝いは必要なのかどうかについて気になりますよね。
基本的には、厳密な決まりがありません。
しかし、購入した方にとっては、大きな節目となるのは変わりありません。
普段からお付き合いがある方は、きちんとお祝いしたいものです。

*いつお祝いするか

中古住宅をお披露目する方はほとんどいらっしゃらないかもしれません。
そのため、タイミングとしては、引っ越しの前か、引っ越し後の片付けがある程度終わって落ち着いたタイミングにお祝いをするのがベストでしょう。
お披露目に招待してもらった場合、品物であれば引っ越し前に、現金を包む場合は当日にさりげなく渡すようにしましょう。

*お祝い相場

お祝いの相場はだいたい5000円から30000円くらいでしょう。
友人や知人の関係であれば、5000円から10000円くらい、親戚などの身内の関係であれば、10000円から30000円くらいが相場です。
水引は、地域によって違いがありますが、蝶結びが無難です。
表書きには、御引越御祝や、御転居御祝がふさわしく、中古住宅に御新築御祝と書かないように注意しましょう。

*注意点

お祝いとして、絶対に渡してはいけないものもあります。
それは、「火」を連想させるものです。
具体的には、タバコやライターはお祝いにふさわしくありません。
その他、赤色のものも基本的にはやめておいた方がいいでしょう。
インテリアを送りたいという方もいらっしゃいますが、好みが分かれてしまうため、親しい間柄でだけにした方がよさそうです。
また、包丁などの刃物類は、使い勝手はいいのですが、お祝いに限らずあまり送らない方がいいと言われています。


□まとめ

今回、中古住宅を購入した方へのお祝いについてご紹介しました。
お祝いは強制ではありませんが、きちんとお祝いする場合には、決まりがあるため注意しましょう。
当社は皆様の理想の住空間を実現するため、中古物件の売買からリフォームに至るまで、幅広い取り組みを行なっています。
福井県で土地を探しているという方は、お気軽にお問い合わせください。
当社が不動産のプロとして、お客様をサポートいたします。
≪ 前へ|福井の業者が解説!一戸建てを購入する適正年齢とは!?   記事一覧   中古住宅購入の際の注意点とは?失敗しないための事前知識|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る