ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地購入時のローンの金利ってどうなる?つなぎ融資や土地先行融資の違いとは

土地購入時のローンの金利ってどうなる?つなぎ融資や土地先行融資の違いとは

≪ 前へ|中古住宅を購入するおすすめの時期ってある?プロがご紹介します   記事一覧   土地購入だけでローンを組めるって本当?知っておくべき情報まとめ|次へ ≫

土地購入時のローンの金利ってどうなる?つなぎ融資や土地先行融資の違いとは

「土地を購入しようかと考えている。」
「ローンの金利ってどのくらいなのか知りたいな。」
このように土地を購入した際のローンの金利について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
金利については、のちに困らないためにもあらかじめ知っておくことをおすすめします。
そこで今回、土地だけでローンを組んだ際の金利についてご紹介します。


□土地だけでローンを組んだ際の金利について

一般的に知られているローンは、住宅ローンでしょう。
しかし、土地の購入なら違ったローンがあります。
以下それぞれのローンの種類と、金利について詳しく見ていきましょう。

*つなぎ融資と金利

つなぎ融資は、住宅ローンまでのつなぎに使われることが多いローンです。
そのため、建物が建てられるまでの短期的な借り入れとして使われます。
実際には、つなぎ融資を一時的に借り入れ、着工金や中間金などの支払いにあてるでしょう。
そして、建物が完成したら住宅ローンを融資実行し、つなぎ融資と相殺させる仕組みです。
しかし、全ての金融機関で対応しているわけではないので、まずは対応している機関を探してみることがおすすめでしょう。
また、だいたい2パーセントから3パーセントくらいの金利になることが多く、やや高めに設定されていることが多いです。
担保がないローンのため、その分、金利が高くなってしまうのですね。

*土地先行融資と金利

もう1つのローンは、建物が完成する前の土地だけに融資が受けられるシステムのことを指します。
抵当権が関係してくるため、図面が必要になってきたり、抵当権の登記費用がかかってきたりします。
しかし、建物が完成すれば、融資を追加できるので、まず土地の費用にあてるには有効な方法だと言えるでしょう。
金利は住宅ローンに比べればやや高めに設定されていると言われています。
そのため、土地購入後はできる限り早く、家の建築に着工することをおすすめします。


□まとめ

今回、土地だけでローンを組んだ際の金利についてご紹介しました。
土地のローンはつなぎ融資と土地先行融資の2種類があります。
しかし、どちらの金利も住宅ローンよりやや高めに設定されていることが多いため、注意が必要でしょう。
そのため、しっかり事前に確認しておくことをおすすめします。
当社は皆様の理想の住空間を実現するため、中古物件の売買からリフォームに至るまで、幅広い取り組みを行なっています。
福井県で土地を探しているという方は、お気軽にお問い合わせください。
当社が不動産のプロとして、お客様をサポートいたします。
≪ 前へ|中古住宅を購入するおすすめの時期ってある?プロがご紹介します   記事一覧   土地購入だけでローンを組めるって本当?知っておくべき情報まとめ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る