ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 一戸建て住宅の契約を検討している方へ!水道の開栓の方法について紹介します!

一戸建て住宅の契約を検討している方へ!水道の開栓の方法について紹介します!

≪ 前へ|一戸建て住宅が気になる方へ!売買契約を解除した場合の違約金についてご紹介   記事一覧   一戸建て住宅の購入をお考えの方へ!一戸建て住宅のランニングコストについてご紹介|次へ ≫

一戸建て住宅の契約を検討している方へ!水道の開栓の方法について紹介します!

一戸建て住宅を購入したときの水道の開栓方法が分からない方が多くいらっしゃると思います。
水道は、日常生活に必ず必要なのでできるだけ早く使えるようにしたいですよね。
しかし、初めて住宅を購入した方には開栓の手続きなどが分からない方もいらっしゃいます。
そこで今回は、水道の開栓の方法についてご紹介します。


□水道の開栓方法とは

初めて住宅を購入した方は、水道の開栓方法を知らない方が多いと思います。
ここでは、水道を開栓するときの手順や準備をご紹介します。

*水道を開栓するときに用意するもの

水道の開栓をスムーズに行うためには、必要な書類や希望する日を決めておきましょう。
新居の水道の開栓に必要なものは、現住所が分かるもの(お客様番号が分かる)・退去する住宅の住所・入居する住宅の住所・開栓を希望する日・新居の固定電話の電話番号など、前もって把握して決めておくとスムーズに開栓の手順を進めることが可能です。

*水道を開栓する手順

新しい住宅に引越しをするときは、その時点での担当水道局に報告しておきましょう。
そして、引越し先の水道局にも連絡します。
連絡の手段としては、電話とインターネットがあり、インターネットは24時間対応している場合が多いです。
引越し先の水道局に申し込んだ後の清算のやり方は、これまで使っていた口座からの引き落としの継続・引越し先に届けられた請求書から振り込む・引越し当日にメーターを確認しにきた作業員に支払うという3つの方法を選べます。
しかし、水道局によって清算方法が変わる場合があるので、前もって調べておくことをおすすめします。
これまで使っていた口座からの引き落としや請求書からの支払いの場合は、メーターに出ている数字を写真で残しておいた方が良いです。
目に見える形で残しておけば、想像よりも請求額が高かった場合などに、自分で確認できます。


□水道の使用開始とは

水道を利用するときは、様々なことに注意しておいた方が良いです。
水道の利用を始めるときは、引越しをする一週間前から三日前までには水道局に申し込んでおくことが重要です。
水を使い始めるときは、作業員が立ち会う必要はありません。
万が一、水道使用開始の手続きをしたのに水が出てこない場合は、元栓が閉まっているかもしれません。
元栓の位置は、水道メーターの中にあるので、回して水が出るようにしましょう。


□まとめ

今回は、水道の開栓の方法についてご紹介しました。
水道は、日常生活に欠かせないものなのでできるだけ早く開栓することをおすすめします。
今回の記事が、新しい住宅の生活のスタートに役立てば幸いです。
≪ 前へ|一戸建て住宅が気になる方へ!売買契約を解除した場合の違約金についてご紹介   記事一覧   一戸建て住宅の購入をお考えの方へ!一戸建て住宅のランニングコストについてご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る