ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 中古物件で駅近はいいことばかりなの?注意点も押さえよう!

中古物件で駅近はいいことばかりなの?注意点も押さえよう!

≪ 前へ|土地を購入する際の手続きとは?手付金についてもご紹介します!   記事一覧   中古住宅の内見で注意して確認すべきポイントとは?|次へ ≫

中古物件で駅近はいいことばかりなの?注意点も押さえよう!

中古物件を検討中の人で、駅に近い物件にしようと考えている人が多いと思います。
駅に近いと通勤や通学が楽ですし、駅の周りには様々な施設があるので便利ですよね。
しかし、物件が駅に近いことから、気をつける必要があることがたくさんあります。
そこで今回は、駅近の中古物件の注意点を解説します。


□駅近の中古物件の注意点とは

*騒音が起こる

多くの人が利用する大きな駅や市街地の真ん中にある駅の周辺には、繁華街や交通量の多い道路があることが多いため、駅近の物件では騒音に苦しめられることが多いです。
また駅に近いので、電車の通過する音や踏切の音も1日に何回も聞こえます。
防音対策がされている中古物件であっても、換気や掃除で窓を開けると騒音が気になるでしょう。
大きな駅の駅近物件を考えるときは、騒音問題を想定しておきましょう。

*治安が悪い傾向にある

駅の近くは、夜でも明るく、人通りが多いので安心できると考えることが多いです。
しかし繁華街が近い駅の場合、1日中多くの人が行き交うので、不審者に気がつきにくいです。
人が多く集まるということは、その分悪い人も集まりやすくなるので、治安が悪くなりやすいです。
そのため、駅近の中古物件に住むときは、セキュリティを重視する必要があります。
中古マンションの場合は、オートロックや防犯カメラの設置を、一戸建ての場合は、警備会社と契約を結ぶことをおすすめします。

*販売価格が高め

駅から近い物件は便利なので、その分販売価格が割高になります。
同じ築年数で部屋の間取りが同じでも、駅の近くと遠くでは大きな価格差が生まれます。
駅近による恩恵が、自分の支払う価格に見合うのかをしっかり確認しましょう。


□駅近でない場合もおすすめ

それでは、駅から遠い中古物件はどうなのでしょうか。
駅から離れると、交通の便は悪くても、治安は良くなり、物件の価格は安くなる傾向があります。
また、駅の近くでは確保が難しい駐車場がついていたり、バス停が近くにあったりする中古物件が多いです。
他にも、駅前の物件と同価格の物件を駅から離れた場所で探すと、より広くてきれいな物件がたくさん見つかります。


□まとめ

今回は、駅近の中古物件の注意点を解説しました。
駅近の物件は交通の便がよく、施設が豊富なため便利です。
しかし、駅辺りの騒音や治安の悪さ、中古物件でも割高になるといった注意点があります。
本当に駅近の中古物件で良いのか、自分のライフスタイルから検討してみましょう。
また、駅から遠い物件もおすすめです。
≪ 前へ|土地を購入する際の手続きとは?手付金についてもご紹介します!   記事一覧   中古住宅の内見で注意して確認すべきポイントとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る