ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 一戸建てを購入する前に!人気の間取りをご紹介します!

一戸建てを購入する前に!人気の間取りをご紹介します!

≪ 前へ|オール電化の一戸建てに住みたい!把握するべき注意点とは?   記事一覧   一戸建てを購入する前に知っておこう!周辺環境で気にするべきポイントとは?|次へ ≫

一戸建てを購入する前に!人気の間取りをご紹介します!

一戸建てを購入する前に知っておくべきこととは何かご存知でしょうか。
それはやはり、人気の間取りです。
今回は、一戸建てで人気のある間取りと間取りのポイント、間取りに関する注意点についてご紹介します。


□一戸建てで人気のある間取りとそのポイント

今回はLDKで人気の高い間取りについてご紹介します。
1つ目は開放感のあるLDKです。
これは間仕切りをなくしたオープンな間取りです。
部屋同士の移動がスムーズにできるため、家事をしやすいでしょう。
開放的なので、家族でのコミュニケーションもとりやすく、ゆっくりくつろげます。

2つ目はLDK脇に和室を設ける間取りです。
床の高さを揃えて和室を作る方法と、床に段差をつけて小上がりにする方法があります。
落ち着いた空間を作りたい方は天井高を絞ると良いでしょう。
また、障子を貼ったり、小上がりの段差を引き出し収納にしたりといった工夫をすれば、よりおしゃれな空間に仕上がりますよ。

3つ目はウッドデッキのある間取りです。
一般的に、ウッドデッキはリビングに隣接して設置されます。
自宅にいるのにアウトドアの気分を感じられる・ウッドデッキで軽食を取れる・リラックスできるなどのメリットがあり、人気が高いです。
ウッドデッキを有効的に活用したい方は、ウッドデッキにもコンセントを配置すると良いでしょう。

4つ目は対面式のキッチンがある間取りです。
対面式キッチンは開放的な間取りを作れます。
近くにパントリーを作れば、キッチン周りの小物や調理器具などもすっきりと収納できますよ。
対面式キッチンでは音や匂いが気になる・収納スペースが少ない、といった問題が起こりやすいので注意しましょう。


□間取りで注意するポイント

住宅の間取りで気をつけるべきポイントは、光の入り方・風の通り道・コンセント・周囲の環境です。
まず、家が建てられている方角や窓の位置によって光の入り方は変わるため、周りの建物などを考慮して間取りを決めましょう。
また、風の通らない家は湿気がこもりやすいため、各部屋の窓の位置関係を考慮し、風の通り道を作りましょう。
さらに、コンセントが少ないことを不便に感じている方も多いです。
そのため、間取りを決める際にコンセントが必要なところには多めに設置しておくと良いです。
最後に、周囲の環境を確認して、それに適した間取りにしましょう。


□まとめ

今回は、一戸建てで人気のある間取りと間取りのポイント、間取りに関する注意点についてご紹介しました。
これらのポイントを抑えることで、日々の生活がより豊かになるでしょう。
≪ 前へ|オール電化の一戸建てに住みたい!把握するべき注意点とは?   記事一覧   一戸建てを購入する前に知っておこう!周辺環境で気にするべきポイントとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る