ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地購入をする際にはフラット35を利用した方がいい?

土地購入をする際にはフラット35を利用した方がいい?

≪ 前へ|土地購入を検討中の方へ!担保評価額について紹介します!   記事一覧   土地購入をする方へ!確定申告の必要書類を忘れずに揃えましょう!|次へ ≫

土地購入をする際にはフラット35を利用した方がいい?

土地購入をお考えの方で、フラット35が気になっているという方はいらっしゃいませんか。
フラット35はローンの一種ですが、仕組みがよく分からないという方も多いと思います。
そこで今回は、土地購入をする際にはフラット35を利用すべきかどうかについて解説します。

□フラット35のメリット

そもそもフラット35の特徴が分からないという方も多いです。
住宅ローンには様々な種類がありますが、そえれぞれにメリットや条件があります。
自分に最も適しているプランを選ぶためには、様々なローンとその特徴について把握しておくことが重要です。
まずは、フラット35の特徴について解説します。

フラット35には多くのメリットがあります。
どのような点で変動金利と異なっているのでしょうか。
フラット35の最大の特徴は、借り入れの金利が返済終了まで固定金利で続くという点です。
変動金利では、その時の経済の状況で金利が変動します。
フラット35は固定金利であるため、景気に左右されません。
支払額の見通しが立てやすくなるでしょう。

また、フラット35では、住宅ローンの借入時に必要な保証料や保証人が不要です。
また、繰り上げ返済をする際や返済方法を変更する場合の手数料も変わりません。
そのため、保証料が浮いたり、保証人に連絡をとる手間を省けたりします。

また、自営業でも申し込めるというメリットがあります。
民間の住宅ローンの加入審査では、基準の一つとして、安定した収入が重視されます。
フラット35では、収入基準と物件基準を満たしていれば借り入れが可能です。
自営業の方や転職したばかりの方にとっては、フラット35は非常に申し込みやすいプランです。


□フラット35を利用する際の注意点

フラット35を利用する際には、いくつかの注意点があります。
まず、土地の購入日が申込日の前々年度の4月1日以降でなければいけないという条件があります。
つまり、遠い過去に買った土地に対しては適用されないのです。
また、土地の購入費のみに対する借入ができず、必ず建設費の借入と同時に行わなければいけません。
条件はあるもののメリットも多くあるため、条件に合っているならフラット35をおすすめします。


□まとめ

フラット35は、固定金利が特徴の住宅ローンでした。
固定金利であるため、金利が景気に左右されにくいといったメリットがありました。
加入には様々な条件があるため、確認してから審査に臨みましょう。
≪ 前へ|土地購入を検討中の方へ!担保評価額について紹介します!   記事一覧   土地購入をする方へ!確定申告の必要書類を忘れずに揃えましょう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る