ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > マンションを購入する方必見!買付申込書ってなに?

マンションを購入する方必見!買付申込書ってなに?

≪ 前へ|福井市の業者が解説!中古住宅を購入する際の手付金とは   記事一覧   独身でもマンションを購入しよう!メリットを紹介します|次へ ≫

マンションを購入する方必見!買付申込書ってなに?

マンションの購入の際には、買付申込書という書類を提出する必要があります。
しかし、これがどのようなものかわからない方もいらっしゃると思います。
買付申込書は、買付金と一緒に提出するもので、どのような役割があるのかを事前に確認しておくことをおすすめします。

□買付申込書が必要な場合

買付申込書は、一般的にマンションの内覧の後に提出します。
内覧でマンションが気に入り、購入の契約をする際に必要です。
しかし、買付申込書での契約は、本契約ではありません。

買付申込書は、法的拘束力のない書類です。
そのため、マンションを購入しなかった場合には、買付申込書と一緒に提出する買付金も回収可能です。
一方で、手付金は法的拘束力のあるものです。
手付金を払った場合、マンションを購入しないと手付金は戻ってきません。

買付申込書の提出は、購入希望者による購入の意思表示です。
そのため、買付申込書や買付金には法的拘束力がありません。
これは、買主だけでなく、売主にとっても同じことが言えます。
そのため、交渉がスムーズでなかったり、ほかの購入希望者に好条件を提示されたりすると、買付申込書は破棄されてしまう可能性があります。

□買付申込書に記入する内容

買付申込書は、マンションを購入したいという明確な意思表示として提出するものです。
具体的にどのようなことを記入するのでしょうか。
内容の一例を紹介します。

まずは、申込者の情報を明記します。
申込者がわからなければ契約は行えないため、申込者の氏名住所生年月日などを記入しましょう。
そして、どのマンションを購入したいのかを明示する必要があるため、マンションの住所や部屋番号を記入します。
ここまでが基本的な情報ですが、買付申込書に記入する情報はこれだけではありません。

このほかには、契約日の明示、取引価格の打診、諸条件の定時などを記入する必要があるでしょう。
また、ローンを組もうと考えている銀行や、予定の融資額も記入します。
そのため、内覧の段階ではある程度ローンについて把握しておくことをおすすめします。

また、ローン特約や有効期限も記入しておくと良いでしょう。
ローンが組めなかった際に、ローン特約について明記していなかった場合、面倒なことになりかねません。
有効期限を書いていない場合は、購入を見送ったと思っていても後から購入の催促が来る場合があります。
これらも記入しておきましょう。

□まとめ

買付申込書は法的拘束力のない書類でしたが、マンションを購入する際には非常に重要な書類です。
書くべき内容をしっかり把握して、必要な時にスムーズに提出できるようにしておきましょう。
≪ 前へ|福井市の業者が解説!中古住宅を購入する際の手付金とは   記事一覧   独身でもマンションを購入しよう!メリットを紹介します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る