ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > クレジットカードでマンションは購入できる?支払える費用について解説

クレジットカードでマンションは購入できる?支払える費用について解説

≪ 前へ|マンション購入でお悩みの方へ!マンション購入の決め手とは?   記事一覧   マンション購入の費用について知りたい方へ向けて解説します|次へ ≫

クレジットカードでマンションは購入できる?支払える費用について解説

「マンションの購入費用の支払いにクレジットカードを使いたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
最近日本ではキャッシュレス化が急速に進んでいて、何を買うにもクレジットカードを使う方も多いです。
そのため、マンションの購入の費用もクレジットカードで支払いたいと考える場合もあるでしょう。

□マンション購入の費用にクレジットカードは使えるか

マンションの購入にクレジットカードが使えるのかという問いが、新鮮な方もいらっしゃるかもしれません。
その理由は、不動産の決済は銀行ローンや銀行決済で支払うのが一般的だからです。

マンションの購入で、クレジットカードを使うのはほとんど不可能です。
その理由として、クレジットカードには上限金額が定められており、マンションの購入費用の多くはクレジットの限度額を超えているからです。
また、クレジットの支払いの際には事業者側に手数料がかかります。
そのため、クレジットカードで支払いを受け付ける不動産会社は少ないでしょう。

しかし、全くクレジットで支払える可能性がないというわけではありません。
一部の不動産会社で、支払いが可能なクレジットカードを使えば、マンションをクレジットカードで買えるかもしれません。
限度額のないカードであれば購入可能でしょう。

また、全額ではなく頭金や仲介手数料であればもう少しクレジット払いのハードルは下がります。
しかし、それも対応してくれる不動産会社は限られているでしょう。

□クレジットカードで費用を払うメリットやデメリット

そもそもクレジットカードで費用を支払うと、どのようなメリットがあるのでしょうか。
後から分割ができる点はクレジットカードのメリットです。
カード会社によりますが、支払いが完了してから、引き落としまでの間に分割ができる場合があります。
そうすれば、マンション購入の際の負担を減らせます。
また、ポイントがつくという点も大きなメリットでしょう。

クレジットカードの使用におけるデメリットは、対応してくれる不動産会社が少ない点です。
不動産売買で、事業者もカード手数料を負担することを避けている傾向があります。
そのため、銀行支払いをすることをおすすめします。

□まとめ

マンション購入の際にクレジットカードを使うことは困難です。
しかし、マンション購入の際には、それ以外にもさまざまな費用がかかります。
例えば、引越し代や、家具などの購入費です。
そのような費用はクレジットカードで払い、マンション購入費は銀行振り込みにするなど、工夫すると良いでしょう。
≪ 前へ|マンション購入でお悩みの方へ!マンション購入の決め手とは?   記事一覧   マンション購入の費用について知りたい方へ向けて解説します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る