ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 中古住宅を福井市で買おう!新築と中古住宅を比較しました

中古住宅を福井市で買おう!新築と中古住宅を比較しました

≪ 前へ|中古住宅を福井市で買おう!登記費用について解説します   記事一覧   福井市にお住みの方へ!中古住宅に使えるすまい給付金について紹介|次へ ≫

中古住宅を福井市で買おう!新築と中古住宅を比較しました

福井市で住宅を購入予定の場合、新築と中古住宅でお悩みの方は多いです。
それぞれにメリットがありますが、具体的にはどのように異なっているのでしょうか。
新築と中古住宅を比較してみましょう。

□中古住宅と新築ではどちらが安心できるか

住宅を選ぶ際の基準として、安心できる住宅であるかという基準があります。
特に子供のいる家庭であると、安全性には気を使っているという方も多いでしょう。
新築と中古住宅ではどちらが安心できるのでしょうか。

まずは新築ですが、こちらは新しく建てたものなので、最新の設備やセキュリティが導入されます。
そのため、安心して住めるとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
確かに最新設備は魅力的ですが、最新の設備やセキュリティは実際に運用してみなければその効果がわからないという欠点があります。
そのため、新築だからといって安心できるとは限りません。

その点、中古住宅は設備やセキュリティの効果が担保されているという点で安心できます。
設備やセキュリティの効果だけでなく、数年住まれている住宅であれば工事の施工ミスがないことも確認されています。
そのため、取引の時点で安全性が担保されているのは中古住宅だと言えるでしょう。

もちろん新築の設備が全て疑わしいというわけではありません。
しかし、実際に人が使って効果が立証されているのであれば、それに勝る安心感はないでしょう。

□中古住宅のメリット

安心できるかどうかでは、中古住宅に軍配が上がりました。
しかし、それ以外にも住宅を選ぶ条件はあります。
中古住宅にほかのメリットがなければ、新築の方がいいかもしれません。
このほかにどのようなメリットがあるのでしょうか。

まずは、実際に実物を確認してから購入できる点です。
これは安心感にも繋がる点ですが、実物を見れば使い勝手がわかるため、購入後に住むイメージがつきやすいです。

また、中古住宅には選択肢が多いという点もメリットだと言えるでしょう。
新築を建てる場合、まずは土地を探す必要があります。
しかし、人気のエリアの土地にはすでに住宅が建ってしまっていて、新築を建てるのは難しいです。
その点中古住宅であれば、人気エリアに建っている住宅であっても売り出されることも多く、好きなエリアでの家探しが可能です。

□まとめ

中古住宅は新築と比べた時に、前に人が住んでいたという点でメリットが大きいです。
もちろん、メンテナンスが必要であったり、新品の設備ではなかったりするという点はデメリットになり得ます。
中古住宅と新築にはどちらにもメリットがあるため、その特徴をしっかり確認してから自分にあった住宅を購入しましょう。
≪ 前へ|中古住宅を福井市で買おう!登記費用について解説します   記事一覧   福井市にお住みの方へ!中古住宅に使えるすまい給付金について紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る