ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市で中古住宅を検討中の方へ!購入前のチェックポイントを紹介

福井市で中古住宅を検討中の方へ!購入前のチェックポイントを紹介

≪ 前へ|福井市の中古住宅をお考えの方必見!いい物件の買い方とは   記事一覧   福井市にお住みの方へ!中古住宅の選び方について紹介します|次へ ≫

福井市で中古住宅を検討中の方へ!購入前のチェックポイントを紹介

中古住宅の購入をお考えの福井市にお住まいの方はいらっしゃいませんか。
中古住宅では、購入する前にチェックしておく点がいくつかあります。
そのようなチェックポイントを押さえておけば中古住宅で失敗しないでしょう。

□中古住宅のチェックポイント

住宅を購入する際には、こだわりや外せない条件などさまざまな希望を叶えたいとお考えの方は多いと思います。
しかし、中古住宅にはそれ以前にチェックしておくべきポイントがあります。
中古住宅のチェックポイントは大きく分けて2つです。
それぞれ確認しておきましょう。

まずは、違法建築ではないかどうかです。
違法建築の住宅なんて都市伝説だろうとお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、違法建築の中古住宅も中には存在します。
どのように見極めればいいのでしょうか。

中古住宅が違法建築でないかどうかは、検査済証が交付されているかで確認しましょう。
住宅が基準に適合していると証明されると、検査済証が交付されます。
検査済証がない中古住宅には注意が必要です。
しかし、検査済証がない中古住宅が全て違法建築というわけではありません。
検査済証がない中古住宅に出会った場合、専門家のチェックを受ければ、違法建築でないかどうかが確認できます。

そして、2つめのチェックポイントが、劣化状況です。
中古住宅の内見では、まだ家具が残されていることが多いです。
そのような状況では、劣化状況の確認は困難なので、できるチェックだけ行いましょう。
まずは、動かせるものを動かすチェックです。
例えば、ドアを開けてみるのも一つの手です。
ドアが開きにくい場合、建物が曲がっている可能性があります。

また、素足で歩いてみることも大切です。
スリッパではわかりにくいですが、素足で歩くと、床の傾きやへこみが分かりやすくなります。
カビや黒ずみもチェックしておきましょう。
少し見にくいですが、家具の裏や部屋の隅にカビが生えていないかは要チェックです。

□耐震性も大切です

日本では地震が多いため、耐震性をチェックするのも大切です。
しかし、耐震チェックはどのようにすればいいか分からないという方も多いでしょう。
耐震チェックには主に3つの方法があります。
それぞれ、誰でもできるわが家の耐震診断、一般診断法、精密診断法です。
それぞれに特徴があるため、自分がやりやすい診断法を選びましょう。

□まとめ

中古住宅では、違法建築かどうか、劣化状況はどの程度か、耐震性はどのくらいか、という点のチェックが大切です。
これらを押さえて、後悔のない住宅選びをしましょう。
≪ 前へ|福井市の中古住宅をお考えの方必見!いい物件の買い方とは   記事一覧   福井市にお住みの方へ!中古住宅の選び方について紹介します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る