ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 不動産購入と賃貸ではどちらがいい?福井市の専門家が解説します

不動産購入と賃貸ではどちらがいい?福井市の専門家が解説します

≪ 前へ|不動産の福井市での購入を検討中の方へ!不動産の購入はどうやって決断する?   記事一覧   不動産の福井市での購入を検討中の方へ!不動産を住み替えするなら売却と購入どちらが先?|次へ ≫

不動産購入と賃貸ではどちらがいい?福井市の専門家が解説します

現在福井市の賃貸にお住まいの方で、不動産を購入しようか迷っているという方はいらっしゃいませんか。
不動産購入は一生の夢という方もいらっしゃいますが、きっかけがなければなかなか購入に踏み出せませんよね。
賃貸と比べたときに、持ち家不動産にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

□不動産を購入するメリットについて

不動産を購入して夢のマイホームを手に入れるか、賃貸に住み続けるかは人それぞれです。
しかし、不動産購入にはメリットがあります。
どのようなメリットがあるのでしょうか。

持ち家として不動産を購入すると、生涯コストを抑えられるというメリットがあります。
というのも、不動産を購入する場合、住宅ローンを組んで支払うことが大半ですが、住宅ローンの返済期間はおよそ35年程度です。
それに比べて賃貸では、住み続けている限りは家賃を払い続ける必要があります。
不動産を購入した場合、住宅ローンを払いきれば住宅費用がかからなくなるので、賃貸よりも生涯コストは低くなるでしょう。

また、老後のことを考えても、不動産にはメリットがあります。
老後資金をためている方は多いですよね。
不動産を所有している場合は、老後資金の計算に居住費を含める必要がありません。

一方賃貸に住んでいる場合は、居住費まで考えて老後資金を貯める必要があります。
そうなってくると、若いうちからかなりの負担を強いられます。
できるだけ老後の負担を少なくするためにも、不動産購入がおすすめでしょう。

□不動産の購入は早く決めた方がいい

不動産を購入する方がメリットが多いとしても、やっぱりなかなか手が出せないという方もいらっしゃるかと思います。
しかし、不動産の購入は早ければ早いほど良いです。

不動産を購入する際には35年程度のローンを組む方が多いです。
そうなってきた場合、定年までにローンを返すためには、30代で不動産を購入することをおすすめなのは理解していただけるでしょうか。
なるべく早く購入することで、確実に定年までにローンが返せるようになるからです。

また、体が健康でなくなった場合ローンが組めなくなるリスクがあります。
そのため、健康なうちにローンを組むのがおすすめです。

□まとめ

不動産を購入するか迷っている方は多いでしょう。
不動産にはメリットがたくさんあります。
また、決断は早ければ早いほどメリットが大きくなります。
もし不動産購入でお悩みなのであれば、まずは不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか。
≪ 前へ|不動産の福井市での購入を検討中の方へ!不動産の購入はどうやって決断する?   記事一覧   不動産の福井市での購入を検討中の方へ!不動産を住み替えするなら売却と購入どちらが先?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る