ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市で不動産をお探しの方必見!不動産購入の際の頭金とは

福井市で不動産をお探しの方必見!不動産購入の際の頭金とは

≪ 前へ|不動産購入の契約の流れとは?福井市の不動産会社が解説します   記事一覧   福井市で不動産をお探しの方必見!不動産購入の際の共有名義とは?|次へ ≫

福井市で不動産をお探しの方必見!不動産購入の際の頭金とは

福井市で不動産をお探しの方はいらっしゃいませんか。
不動産で気になることの一つに、頭金があります。
不動産はローンを組んで購入される方が多いですが、費用を全てローンから賄うのは一般的でなく、普通は頭金として現金を利用します。
相場としてどれくらいの頭金が必要なのか正確に確認しておきましょう。

□頭金と手付金の違い

そもそも頭金とはどのようなものなのでしょうか。
不動産購入の際には聞き慣れない言葉が多く出てきて混乱してしまう方も多いです。
頭金と混同してしまうものの一つに手付金というものがあります。
それぞれを比較しながら確認してみましょう。

頭金とは住宅の購入代金のうち、住宅ローンで支払わない分を現金で支払うもののことです。
住宅ローンで全額支払ってしまえば良いのではとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

住宅ローンには金利がかかります。
住宅ローンの金利は他のローンと比べて安価に設定されていますが、借入総額が大きいため、かなりの利子がついてしまいます。
余分な利子は支払いたくないですよね。
頭金を現金で支払う場合、この利子を減らせるというメリットがあります。

一方手付金は売買契約時に購入代金の一部を支払うものです。
住宅ローンとは別に住宅の購入費用を現金で支払うという性質から、頭金の一部とも言えます。
しかし、手付金は支払いが目的というわけではありません。
あくまで契約を確定させるためのお金であるという点で頭金とは異なります。

□頭金の目安

頭金を支払うと住宅ローン返済の利子が減り、支払い総額が減少するというメリットがありました。
頭金の目安を知りたいという方は多いです。
頭金の目安は不動産の価格の2割程度とされています。
不動産の価格の2割が良いという明確な理由はありませんが、頭金は多すぎても少なすぎてもデメリットがあります。
どのようなデメリットがあるのか具体的に確認していきましょう。

まずは頭金が多すぎるデメリットですが、無理をせずに多くの頭金を準備できれば問題はありません。
しかし、頭金の貯蓄に時間をかけすぎた場合、不動産の購入時期を逃してしまう可能性があります。
また、少なすぎる場合はローンが増え、返済金額や返済期間が短くなってしまう場合があります。
多すぎず少なすぎないように心がけましょう。

□まとめ

頭金とは不動産購入の際に現金で支払う代金のことでした。
頭金の金額に正解はありません。
不動産会社と相談しながら、最適な頭金の金額を割り出しましょう。
≪ 前へ|不動産購入の契約の流れとは?福井市の不動産会社が解説します   記事一覧   福井市で不動産をお探しの方必見!不動産購入の際の共有名義とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る