ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 不動産を購入する際のローン金利について!福井市の専門家が解説します

不動産を購入する際のローン金利について!福井市の専門家が解説します

≪ 前へ|不動産の福井市での購入を検討中の方へ!不動産購入の際に気をつけることについて   記事一覧   福井市で不動産をお探しの方必見!不動産を購入した後のお尋ねとは|次へ ≫

不動産を購入する際のローン金利について!福井市の専門家が解説します

不動産のご購入を検討中で、住宅ローンの金利について知りたいという方はいらっしゃいませんか。
不動産を購入する際に組む住宅ローンで気になることの一つが、金利についてです。
金利によっては支払いの総額が変わってしまうこともあります。
今回は、住宅ローンの金利について福井市の不動産会社が紹介します。

□住宅ローンについて

人生の3大資金という言葉をご存知でしょうか。
これは、人生において額の大きな3つの出費のことを指します。
内訳としましては、教育資金、老後資金、そして住宅資金です。
どれも重要な資金ですが、住宅資金は教育資金や老後資金にも関連するため、しっかり考えておく必要があるでしょう。

住宅資金は一度に必要な金額が大きく、ローンを組んでも返済に長い期間が必要です。
そのため、住宅ローンについて詳しく調べておくことと、その金利について知っておくことが重要なのです。

住宅ローンは、一種類しかないとお考えの方はいらっしゃいませんか。
しかし、金融機関によってさまざまな住宅ローンのプランが提供されています。
もちろん、金利も住宅ローンの種類によって大きく異なります。
そのため、さまざまな住宅ローンから自身のライフプランにあった住宅ローンを選ぶ必要があるでしょう。

□住宅ローンにおける金利の種類

住宅ローンではプランによってさまざまな金利が用意されています。
しかしそれらは基本的に3つの種類に分けられます。
それぞれについて確認しておきましょう。

*変動金利

変動金利はその名の通り、返済期間中に金利が変動していくタイプです。
この金利タイプでは、金利は半年に一度、返済額は5年間に一度更新されます。

*固定金利

変動金利の逆の金利タイプとして、固定金利というものもあります。
固定金利では、返済していくにあたっての金利が借り入れ時に決めた金利のまま最後まで返済していくタイプです。
金利や返済額が一定のため、資金計画が立てやすいです。

*固定期間選択型

変動金利と固定金利の折衷タイプとして、固定期間選択型という金利タイプがあります。
このタイプでは、借入から2~10年間の間は固定金利で返済していき、そのあとは変動金利で返済していくというプランです。

□まとめ

住宅ローンを借りる際には借入総額や金利などさまざまなことに気を使う必要がありますが、金利は特に重要です。
今後どう言った資金計画で生活していくつもりなのかということをしっかりと考えて、金利を選択しましょう。
≪ 前へ|不動産の福井市での購入を検討中の方へ!不動産購入の際に気をつけることについて   記事一覧   福井市で不動産をお探しの方必見!不動産を購入した後のお尋ねとは|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る