ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市の夫婦が土地購入する場合の注意点とは?土地の購入について解説!

福井市の夫婦が土地購入する場合の注意点とは?土地の購入について解説!

≪ 前へ|不動産を福井市でお探しの方へ!不動産購入の価格について解説   記事一覧   土地の坪単価ってどうなの?土地を購入する際の疑問を福井市の不動産会社が解説|次へ ≫

福井市の夫婦が土地購入する場合の注意点とは?土地の購入について解説!

ライフスタイルの変化を機に、新築に引っ越そうとお考えの方はいらっしゃるでしょう。
そのような方の中に、共働き夫婦で土地の購入を検討中の方はいらっしゃいませんか。
意外にも、夫婦で土地を購入する際に気を付けるべき注意点があります。
そこで、福井市にお住まいのご夫婦に向けて、土地を購入する際の注意点について解説します。

□共働き夫婦が土地を購入する際に考慮すべき点とは

共働き夫婦が考慮すべき点として3点紹介します。

1点目は、将来のイメージを明確に持つことです。
将来、お子様が増えることもあれば、成長もしますよね。
それに合わせて家族のライフスタイルも変化していきます。
何人の子供が欲しいと考えるのか、そして成長した時に子供部屋を与えるのかについては新しい住宅を建てる際に重要な項目ではないでしょうか。
それによって、購入する土地の広さや立地も変わると考えられます。

2点目は、ライフスタイルに合わせた次の引越しを考慮に入れることです。
ライフスタイルの変化を考慮した住宅を建てるのはもちろんですが、次の引越しを視野に入れることも重要でしょう。
もしかすると思ってもいなかった転勤が決まり、引越しを余儀なくされる可能性もあります。
新築住宅の費用をかけすぎず、将来動かざるを得なくなった際に負担を軽くする計画を立てても良いでしょう。

3点目は、夫婦で土地を購入するかどうかです。
共働き夫婦が土地を購入することの良い点は、二人の収入を合計することで、一人で購入する場合より資金的に豊かになることでしょう。
逆に、二人で費用を出し合って購入した土地ですので、万が一離婚した際は財産分与が複雑になるリスクがあることがデメリットと言えます。

夫婦で土地を購入する際は、この3点を考慮しましょう。

□離婚したときどうするのか

現在の日本での離婚率は35パーセントと言われています。
誰がいつ離婚してもおかしくない状況だと言えます。

夫婦が協力して土地を購入すると、土地の所有名義は共有されます。
夫婦で土地を購入した後に離婚した際、住宅という財産を分与することが必要になるでしょう。

分与の選択肢には、土地を売ってしまうのか、売らないのかの二択があります。
土地を売る場合は、その分のお金が返ってくるので、返ってきたお金を二人で分けます。
土地を売らない場合は、土地を引き取った方が、引き取らなかった方へお金を支払います。
分ける割合は、購入した際の貢献度によって変わるでしょう。

□まとめ

今回は、福井市にお住まいのご夫婦に向けて、土地を購入する際の注意点について紹介しました。
ご夫婦でも、お子様が増えたり、成長したりするとともにライフスタイルは変化するものなので、ご夫婦で綿密にコミュニケーションをとることが最も大切です。
当社では、夫婦での土地探しの疑問にもお答えしています。
≪ 前へ|不動産を福井市でお探しの方へ!不動産購入の価格について解説   記事一覧   土地の坪単価ってどうなの?土地を購入する際の疑問を福井市の不動産会社が解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る