ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市の不動産会社が解説!土地購入で住宅ローンが使えるかについて解説します

福井市の不動産会社が解説!土地購入で住宅ローンが使えるかについて解説します

≪ 前へ|土地を購入する方へ!福井市の業者が地盤調査について教えます!   記事一覧    福井市で海沿いの土地に住みたい?購入の前にメリットを確認!|次へ ≫

福井市の不動産会社が解説!土地購入で住宅ローンが使えるかについて解説します

不動産を購入する際には、多額のお金がかかるので、住宅ローンを組むのが一般的ですよね。
しかし、土地のみの購入でも住宅ローンは使えるのでしょうか。
今回は福井市の不動産会社が住宅ローンは利用できるのか、と他に利用できるローンについてご紹介します。

□住宅ローンは利用できるか

土地購入も住宅購入に劣らないほど金額は高いにも関わらず、住宅ローンを利用できません。
住宅ローンはそもそも、住宅を買うために用意されたローンなので、土地購入には利用できないからです。
最も簡単な解決策は、土地限定で融資を受けようとするのではなく、土地と建物をセットにして融資を受ける方法です。
特に、土地購入をハウスメーカーに依頼すると、セットで融資が受けやすくなるでしょう。

しかし、住宅ローンの融資は住宅の完成後に開始されるので、住宅の建設が終了するまで一時的に自分で払う必要があります。
先に払っておけるほどお金の余裕がない人はどうすれば良いのでしょうか。
実は、土地購入時に利用できるローンが存在するので、そちらを利用しましょう。

□利用できるローンとは

*つなぎ融資とは

つなぎ融資は、住宅ローンが実行されるまでの間、一時的に融資を受けられるものです。
住宅ローンの融資が始まるまで、自分で土地代を払えない人は、一般的にこの融資を受けます。
つなぎ融資の仕組みは、住宅ローンの融資の一部を先に利用するため、つなぎ融資を利用している間は利息のみを支払います。
返済は住宅ローンと合わせて住宅の建設後から始まるので、自分で土地代の満額は払えないが利息を払っても良いから借りたい方にはおすすめの融資でしょう。

つなぎ融資のメリットは、自己資金が少なくても、土地を購入し住宅を建て、自分だけの住まいを手に入れられる点です。

*土地先行融資とは

土地先行融資とは、住宅を建設する前に土地部分のみで受けられる融資です。
住宅建設後は住宅部分に対する融資を追加できます。
土地に対する融資があるならば、最初から全員この融資にすれば良いのでは、と思ったかもしれません。
土地先行融資のデメリットは、土地に融資をしてもらった後、住宅に関しても行ってもらうためには、審査に合格する必要があることです。
不合格にならないように事前に借り入れる予定金額を書類を基に審査してもらいましょう。

□まとめ

土地購入の際に住宅ローンは利用できませんでした。
ただし、他にも利用できるローンが存在したので、どの融資にするか利息や制度を吟味しながら、ぜひ考えてみてください。
≪ 前へ|土地を購入する方へ!福井市の業者が地盤調査について教えます!   記事一覧    福井市で海沿いの土地に住みたい?購入の前にメリットを確認!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る