ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地購入で気になる日当たりについて!福井市の業者が解説します

土地購入で気になる日当たりについて!福井市の業者が解説します

≪ 前へ|土地購入は難しい!福井市の業者が優先順位について教えます   記事一覧   福井市で中古住宅を購入する方へガレージハウスのメリットを紹介|次へ ≫

土地購入で気になる日当たりについて!福井市の業者が解説します

福井県民で土地の購入をご検討中の方はいらっしゃいませんか。
土地を購入するときには様々なことを気にする必要がありますよね。
日当たりの良さもその一つです。
その土地上に家を建てる場合は家の中を明るくするためにも尚更日当たりは重要になるでしょう。
今回は土地の日当たりについて解説します。

□方角と日当たりの関係性について

日当たりの良い土地を購入するために、最も気を付けておきたいのは方角でしょう。
日本は北半球に位置するので、北向き以外の方角からは日が当たりやすいです。
それではそれぞれの方角の日当たりについて確認しましょう。

*南向きについて

南向きの土地は1日中日当たりが良いので最も人気が高いです。
南側に庭をつくったり、洗濯物を干すベランダを設置したりすれば日当たりの良さを十分に活用できるでしょう。
しかし、夏には強い日差しが降り注ぐので、室内にいても熱中症にならないように気をつけましょう。

*東向きについて

東向きは南向きの次に日当たりが良いです。
特に朝日が入りやすいので、東向きに寝室がある場合は朝日を浴びながら爽やかな朝を過ごせるでしょう。
注意点は夕方になるにつれて日が入らなくなるため、部屋が暗くなることでしょう。

*西向きについて

西向きは午後から日当たりが良くなります。
晴れた日の夕方にはきれいな夕焼けも見られるでしょう。
日中の日当たりの良さから、冬場は室内を暖かく保てますが、夏場は遅い時間まで暑くなることがあるので注意してください。

□北側道路の土地について

土地選びにおいて北側という理由だけで、候補から外してしまうのはもったいない場合もあります。

まずは北側の土地でも、南側の日当たりが良いかを確認しましょう。
北以外の方角の土地でも南側に高層マンションが建っていたりしていると、方角に関係なく日当たりが悪くなってしまいます。
逆に北側の土地でも、南側の日当たりが良い場合もあります。
その場合はリビングやベランダを南側に配置することで、明るい空間を作られるでしょう。

北向きの土地は比較的安くなっている場合も多いので、実際に訪れて日当たりの良さを確認するようにしましょう。

□まとめ

今回は土地の購入と日当たりの良さについて解説しました。
家を建築する時には日当たりが非常に重要になります。
これらの情報をもとに日当たりの良い土地を購入していただけると幸いです。
土地購入の他にも不動産に関してご質問等ございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
≪ 前へ|土地購入は難しい!福井市の業者が優先順位について教えます   記事一覧   福井市で中古住宅を購入する方へガレージハウスのメリットを紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る