ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市にお住まいの後悔したくない方へ!不動産購入の申込書の効力について教えます

福井市にお住まいの後悔したくない方へ!不動産購入の申込書の効力について教えます

≪ 前へ|登記の流れが不安!福井市の業者が不動産購入の際の疑問を解消します   記事一覧   土地を購入することのメリットとデメリットについて福井市の業者が解説します|次へ ≫

福井市にお住まいの後悔したくない方へ!不動産購入の申込書の効力について教えます

不動産を購入する際に、申込書を記入する必要があることはご存知でしょうか。
たとえ把握していても、どのような内容なのか分からない方が多いですよね。
そのため、申込書の意味や効力の内容を知っておく必要があります。
今回は福井県福井市で不動産の事業を展開する当社が申込書の効力をご紹介します。

 
□申込書の具体的な中身とは?
 
*不動産申込書とは?
 
申込書がどのような内容かご存知でない方もいらっしゃいますよね。
申込書は売買をする双方の確認であり、売主から不動産を購入する意思表示になります。
 
さらに双方で確認をすることによって売買成立をするだけではなく、売主は拒否もできるでしょう。
売主から価格や受け渡し時期を提示することもあるため、互いに条件を交渉する必要があります。
 
申し込みをする場合は、申込金を払うことが一般的です。
その金額は、およそ7万円が相場でしょう。
申込書が売主から撤回された場合は、申込金も返却されます。
 
*注意点
 
申し込む際に、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。
申込日、買主情報、購入希望条件、これら3つを意識する必要があります。
 
申込日は申込書の提出日で、買主情報は住所や氏名、印鑑を認印として押印する必要があります。
購入希望条件は、価格、契約日、引き渡し日、ローンなど、詳細が記載されているため確認しましょう。
 

□申込書の効力とは?
 
*売買契約まで
 
人気の物件は、購入希望者が重なることがあるかもしれません。
その場合、先着順や抽選で購入者を決定する場合もあります。
抽選の場合、期間を設けて申し込みを受け付けてから、抽選を行います。
申し込みが受け付けられたら、価格やその他の条件の交渉を得て取引をします。
 
*申し込みの撤回
 
もし途中で気が変わり、購入を検討していた物件の購入を中断したくなるかもしれません。
このような場合に、購入の撤回は可能なのでしょうか。 
物件の購入はとても大きな買い物のため、気が変わった場合は必ず購入の方針の変更をお勧めします。
購入の申し込みは、購入する契約ではなく決意なため購入を止めることが可能です。
また、申込金をすでに支払っている場合も、原則として返金を要求できます。
そのため、不動産購入をする際は、しっかり検討してから購入の手続きをしましょう。

 
□まとめ

今回は、当社が申込書の効力をご紹介しました。
不動産を購入する際に必ず必要になる申込書ですが、しっかり内容を把握しておくことが必要でしょう。
もし不動産購入する際の申込書でお困りの方は、この記事の内容を参考にして頂くと幸いです。
≪ 前へ|登記の流れが不安!福井市の業者が不動産購入の際の疑問を解消します   記事一覧   土地を購入することのメリットとデメリットについて福井市の業者が解説します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る