ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 福井市で不動産の購入をお考えの方へ!購入名義は誰にしたら良いの?

福井市で不動産の購入をお考えの方へ!購入名義は誰にしたら良いの?

≪ 前へ|福井市で中古住宅を購入する際の注意点!決め手にはどのようなものがある?   記事一覧   福井市で不動産を購入したい!媒介契約とは?説明します|次へ ≫

福井市で不動産の購入をお考えの方へ!購入名義は誰にしたら良いの?

福井市で不動産の購入をお考えの方はいらっしゃいませんか
不動産を購入する際は様々な契約を結びますが、このとき購入者名義も必要です。
誰を購入者名義にしたら良いのかお困りの方もいらっしゃいます。
そこで今回、当社が購入名義の記入方法をご説明します。

 
□名義の単独や共有とは?
 
不動産購入の際に、ほとんどの方がローンを組みますよね。
購入すると名義をどちらにするか決める必要があります。
夫婦の場合、購入資金を支払ったどちらかが単独名義になるでしょう。
一方、夫婦で協力して2人でローンを支払っていく場合には、夫婦の共有名義になります。
 
共有名義の場合、何か問題が起きた際に控除の面で楽になるでしょう。
単独名義は夫婦のどちらかの収入がなくなった場合には、返済が困難になるかもしれません。
そのため、ローンを組む際は将来の計画性をしっかり考えて組みましょう。
 
*夫婦が選ぶ住宅ローン
 
夫婦が組む住宅ローンは3種類あります。
おそらく夫婦でローンを組むことが可能だとご存知の方も少ないですよね。
そこで、3種類の夫婦のローンをご紹介します。
 
1つ目は、先ほどご紹介した単独ローン。
借り入れできる金額は少ないですが、名義人が亡くなられた際にローンの返済義務がなくなります。
 
2つ目は、ペアローン。
夫婦の収入を合わせて借り入れるため、多くの借り入れが可能です。
しかし、手数料が2人分必要だったり、片方が亡くなってもローンは残ります。
 
3つ目は、収入合算ローン。
1人が債務者で、もう1人が連帯保証人です。
多くの借り入れが可能ですが、ペアローンと同じく片方が亡くなった場合にも返済ローンは残ります。
 

□共有名義にするメリットとデメリットは?
 
共有名義について詳しくない方もいらっしゃるでしょう。     
そこで、共有名義のメリットやデメリットをご紹介します。
 
メリットは主にこの2つが挙げられます。
・購入費用の削減
・住宅ローンが有利化
全額払う必要のある土地を2人でローンを組むことで、ローンが通常の半分ほどになります。
また、ローンの減税を2人分できるため、節税にもつながるでしょう。
 
一方、デメリットは主にこの2つが挙げられます。
・承諾を得て売却する必要がある
・離婚した場合、売却の可能性が高い
不動産の名義が共有になっているため、お互いの承諾が売却する際に必要です。
夫婦が離婚した場合、不動産を共有しており半分にできないため、売却する必要があるでしょう。

 
□まとめ
 
今回は、購入名義をどうすれば良いのかご説明しました。
名義は将来の計画をしっかり考えた上で、一緒に住む同居人と考えましょう。
もし不動産購入名義でお考えの方は、この記事の内容を参考にして頂くと幸いです。
≪ 前へ|福井市で中古住宅を購入する際の注意点!決め手にはどのようなものがある?   記事一覧   福井市で不動産を購入したい!媒介契約とは?説明します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る