ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 中古住宅を福井市で買おう!土地の購入のキャンセルはいつまで可能?

中古住宅を福井市で買おう!土地の購入のキャンセルはいつまで可能?

≪ 前へ|福井市で一戸建てを購入したい!電気や水道はいつから契約?   記事一覧   不動産を購入して住み替えしたい!購入のタイミングについて解説します|次へ ≫

中古住宅を福井市で買おう!土地の購入のキャンセルはいつまで可能?

「土地購入のキャンセルはいつまで可能なのか。」
「違約金はどんな時に発生するのか。」
福井在住の方でこのようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
土地の購入をキャンセルする際は、タイミングによって待遇が異なります。
そこで今回は、土地を購入する際のキャンセルについて説明します。

□土地購入キャンセルのタイミングについて

土地購入は非常に高い買い物になるため、購入の際は躊躇うものですし、購入後もキャンセルしたくなる場合もあるでしょう。
購入した後に実際にキャンセルできるのか、できないのか気になりますよね。
そこで、以下で契約の前後でキャンセルできるかどうかについて説明します。

*契約する前

契約前の購入はキャンセルできます。
契約前は土地を購入したいという旨を売主に伝えただけで、契約に至っていない状況です。
書面の契約は有効ですが、口頭で伝えただけでは効力はありません。

*契約した後

売買契約後のキャンセルは契約解除となり、違約金が発生する場合と発生しない場合があります。
まず買主の資金不足や心変わりといった個人的な理由による場合は、手付金の返金はありません。
さらにこの場合に、手付解除の期間を過ぎていると違約金が発生します。
一方で、特約によって契約解除できる場合もあります。

1つは住宅ローン特約で、買主が住宅ローンの審査が通らなかった場合に解除できます。
この場合、手付金は買主に返金されて、違約金の発生もありません。

もう1つは買い替え特約の場合です。
買主が自宅を売却した費用で購入を検討していて、自宅が期日までに売却できなかった場合は特約になります。
このとき、契約を解除しても手付金は返金されて、違約金も発生しません。

□買い付け申込書について

不動産を購入する際に買主が売主に購入の意思表示をする文書を買い付け申込書と呼びます。
物件を内覧したときに買主が購入したいと思い、その旨を伝えると売主から買い付け申込書を渡されるため、買主はそれを記入して、売主に提出します。
書類の書式は決まっておらず、不動産会社が用意した書類を使用します。
買い付け申込書を用意していない会社もあるため、その場合は自分で文書を作成しましょう。

□まとめ

今回は土地を購入する際のキャンセルできるかどうかについて説明しました。
キャンセルのタイミングによって、違約金の発生や手付金が返金されるかどうかが変わってきます。
福井在住で土地の購入を検討している方はお気軽にご相談ください。
≪ 前へ|福井市で一戸建てを購入したい!電気や水道はいつから契約?   記事一覧   不動産を購入して住み替えしたい!購入のタイミングについて解説します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る