ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地購入を検討されている方へ!立地のポイントを解説!

土地購入を検討されている方へ!立地のポイントを解説!

≪ 前へ|土地をお探しの方へ!土地を買うタイミングについて解説します!   記事一覧   中古住宅の購入を検討中の方へ!よくあるトラブルと対策を紹介します!|次へ ≫

土地購入を検討されている方へ!立地のポイントを解説!

「立地はどう選べば良いのかわからない。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
今後利用する場所なので、立地はとても重要ですよね。
そこで今回は、土地購入を検討している方に立地のポイントを解説します。

□一般的に立地が良いと言われるポイントとは

土地を購入するのであれば、立地の良い場所にしたいですよね。
では、立地が良いポイントは何なのでしょうか。

それには4つのポイントがあります。

1つ目は、静かで周りに嫌悪施設がない土地です。
嫌悪施設とは、公害や騒音がある場所や、教育上良くない施設のことです。

しかし、このような施設の全てが生活に支障が出るわけではありません。
その中には、日当たりが良かったり、深夜まで飲食店が営業していたりすることもあります。
人それぞれではありますが、一般的に避けた方が良いでしょう。

2つ目は、日当たりが良い土地です。
周辺が、高い建物に囲まれていない土地が好まれます。
日当たりが良いと、洗濯物を干しやすかったり、明るい部屋になったりと住みやすいですよね。

3つ目は、交通の便が良い土地です。
バス停や駅が近いと利便性が高くなります。
すぐに移動ができるのは、住みやすいですよね。

4つ目は、周辺環境施設が良い土地です。
スーパーや病院、学校や保育園など、近くにいろいろなものがある土地は生活しやすいでしょう。

□土地選びの3つの注意点とは

*家族のニーズに合っているか

誰か1人のニーズではなく、家族全員のニーズに合っているかどうかを確認しましょう。
例えば、通勤に多少不便があったとしても生活しやすければ、生活の方を優先するといったものです。
家族全員が納得のいく立地を選ぶようにしてください。

*建物の建築が可能かどうか

建物の建築については条件があります。
それは、道路に面している側面が2メートル以上あることと、その道路の幅が4メートル以上あることです。
条例によっても、さらに条件が加わることもあります。
土地を購入しても、自身が思うような建物を建てられないのでは意味がないでしょう。

*災害に強いかどうか

その土地の災害のチェックと、以前にどのような災害が起きているのかを確認しておきましょう。
特に、ハザードマップなどを調べておき、災害のリスクを知ることが重要です。
がけ崩れや雨水のあふれ方などもしっかりと把握しておいてください。

□まとめ

今回は、立地のポイントを解説しました。
紹介したポイントを参考にして、土地を選びましょう。

何か不明な点がありましたら、お気軽に当社までご相談ください。
≪ 前へ|土地をお探しの方へ!土地を買うタイミングについて解説します!   記事一覧   中古住宅の購入を検討中の方へ!よくあるトラブルと対策を紹介します!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る