ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 土地購入をお考えの方に向けて!土地の名義変更について解説します!

土地購入をお考えの方に向けて!土地の名義変更について解説します!

≪ 前へ|土地の購入を検討されている方に向けて!液状化現象とその対策について解説します   記事一覧   中古住宅を購入する方へ!引っ越し祝いのお返しは何を送れば良い?|次へ ≫

土地購入をお考えの方に向けて!土地の名義変更について解説します!

「土地の名義を変更する必要があるのは、どのような場合か」
「土地の名義変更をしたいが費用や必要な書類がわからない」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
相続や売買などによって名義変更の必要があるケースがあります。
今回は、名義変更とは何か、名義変更にかかる費用と必要書類について紹介します。

□名義変更とは?

法務局の登記簿には、土地を含めた不動産の所有者が誰なのかが記録されています。
そのため、相続や売買契約などによって土地所有者が変更された場合は、登記簿の名義を変更する必要があります。
これは、 所有権移転登記の申請を行うことで変更できます。

それでは、どのような場合に土地の名義変更が必要となるのでしょうか。
以下に具体例を紹介しましょう。

1つ目は、売買です。
土地の売買契約が成立すると、土地の所有者が売主から買主へ移ります。
それに伴って名義変更をする必要があります。

2つ目は、相続です。
土地所有者が亡くなった場合、土地相続人が登録の手続きを行います。
手続きが多く大変なので、一般的には司法書士に依頼をすることが多いです。

3つ目は、贈与です。
土地を贈与する場合にも名義変更は必要です。
その際、贈与する側とされる側が共同で申請を行います。

4つ目は、財産分与です。
離婚によって財産分与を行う際にも必要です。

□ 名義変更にかかる費用と必要書類を紹介

名義変更にあたって、ある程度の費用と特定の書類が必要です。
費用に関しては、 名義変更の理由によって金額が異なります。
例えば、相続の場合は10万円前後、贈与の場合は30万円前後かかります。
この金額には、登録免許税や書類の取得にかかる費用、司法書士への報酬金などが含まれています。

また、名義変更に必要な書類は以下の通りです。

・登録申請書
・収入印紙
・添付書類

添付書類は、名義変更の理由によって異なります。
例えば、相続の場合、被相続人の全戸籍謄本、除票と相続人の戸籍謄本、住民票、固定資産評価証明書、相続関係説明図などが必要です。

このように、名義変更の理由によって手続きが多少異なるため、もし不安があれば専門家に相談すると良いでしょう。

□まとめ

以上、名義変更とは何か、名義変更にかかる費用と必要書類について紹介しました。
どこかのタイミングで土地の名義変更が必要な出来事が起こるかもしれません。
今回の記事を参考に、 土地の名義変更について知識を知っておきましょう。
当社は、不動産関係のご相談を随時受け付けております。
気軽にお問い合わせください。
≪ 前へ|土地の購入を検討されている方に向けて!液状化現象とその対策について解説します   記事一覧   中古住宅を購入する方へ!引っ越し祝いのお返しは何を送れば良い?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る