ERA不動産ショップ パンセ不動産 > LIXIL不動産ショップ パンセのスタッフブログ記事一覧 > 一戸建て購入を検討中の方へ!メリットやコストを賃貸と比較しましょう!

一戸建て購入を検討中の方へ!メリットやコストを賃貸と比較しましょう!

≪ 前へ|土地の購入をお考えの方へ!道路に関する知識と私道負担について解説します   記事一覧   一戸建ての購入をお考えの方へ!住宅購入に関するよくある不安と解消方法を紹介!|次へ ≫

一戸建て購入を検討中の方へ!メリットやコストを賃貸と比較しましょう!

一戸建てを購入したいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
そのような方で賃貸とどっちがお得なのかイマイチ分からない方は多いでしょう。
一戸建てと賃貸ではライフスタイルが異なるため、比較しながら検討することが大切です。
そこで今回は、賃貸と新築一戸建てのメリットコストを比較しながら紹介します。

□賃貸と新築一戸建てのメリットを比較!

最初に、賃貸と新築一戸建てのメリットを比較しましょう。

*賃貸

1つ目は、引っ越しやすいことです。
家族人数が変わったり、勤務先が変わったりした場合でも、賃貸に住んでいれば柔軟に対応できます。
また、実際に住んでみて気に入らないようであれば、すぐに新しい物件に引っ越せます。

2つ目は、修繕費がかからないことです。
賃貸に備え付けられている設備は不動産所有者の所有物なので、不具合があった場合はお金を払うことなく修理をしてもらえます。
例えば、夏にエアコンが壊れた場合でも、管理会社やオーナーに連絡すればすぐに対応してもらえます。

*新築一戸建て

1つ目は、ローン完済後の金銭負担が軽いことです。
ローンを完済すれば、 その後の住居費は固定資産税や設備を修理するための費用くらいなので、月々の出費が抑えられます。

2つ目は、リフォームしやすいことです。
一戸建ての所有権はご自身にあるため、自由にリフォームできます。
そのため、気軽にリノベーションやDIYをして、自分好みの住宅に変えられることも可能です。

□賃貸と新築一戸建てのコストを比較!

次に、 賃貸と新築一戸建てのコストを比較してみましょう。
それぞれ50年間住んだ場合のコストで考えています。

家賃12万円の賃貸に住み続けた場合、7500〜8700万円程度かかります。
これは、マンションと一戸建てによっても異なるため注意が必要です。

一方、約4000万円の新築一戸建て購入し、毎月12万円を35年間で返済する場合、5900万円程度かかります。

このように、コスト面では新築一戸建ての方が安いことがわかります。
ただし、賃貸の家賃や一戸建ての住宅価格によってもかかるコストが変わってくることに留意してください。

□まとめ

以上、賃貸と新築一戸建てのメリットやコストを比較しながら紹介しました。
今回の記事を踏まえて、新築一戸建ての購入を検討してみてください。
当社は、土地や住宅を購入したいお客様に向けてサポートを行っております。
何か分からないことがございましたら、気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|土地の購入をお考えの方へ!道路に関する知識と私道負担について解説します   記事一覧   一戸建ての購入をお考えの方へ!住宅購入に関するよくある不安と解消方法を紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 専門家ブログ
  • 売却査定
  • 学区検索
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
  • 建物検索済み
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ パンセ
    • 〒918-8004
    • 福井県福井市西木田4丁目5-23
    • TEL/0776-33-7330
    • FAX/0776-33-6251
    • 福井県知事 (1) 第1660号
      建設業許可 第9389号
      二級建築士事務所登録 第ろ-1331号
  • モバイル
  • ERA国際ネットワーク
  • ERAのサービス理念
  • 世界34の国と~
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る